スキー用品紹介

検定バッジ

 

ブーツ

 

初代 Growhill EQUIPE 503

 

Growhill EQUIPE 503

 

 はじめて購入したスキーブーツ。セット品の一部を構成するものだ。推定価格は1万円位か?。スキーの本などで、とにかくブーツ選びには時間を掛けなさいと書いてあったため、この店で3種類ほど試してみて最も自分の足にフィットするものを選んだ(高価な品は予算の関係上手に取ってみてすらいないが・・・)。サイズは、それまでスキー場のレンタル所ですすめらていた、普段の靴のサイズ+0.5cmにしようと考えていたが、お店の人いわく、普段の靴のサイズと同じで良いとのこと。レンタルでは、足が痛くならないようにわざと少し大きめのものをすすめるらしい。

 シェルは結構しっかりとしていた。バックルが少し弱いかなと、購入当初少し思ったが、特に破損することもなかった。最近では使うこともないが、部屋の片隅にしっかりと保管している。

 

二代目 NORDICA NEXT 5.0

 

NORDICA NEXT 5.0

 

 そろそろ次のブーツが欲しいなと他県の大手スポーツ専門店へ出向き購入したもの。だいたい3万円前後だったと記憶している。このブーツ選びの際にはかなり時間を掛けた。その日は午後一番に店に入り、棚に並んでいたものを片っ端から試してみた。最初のしばらくの間は店員さんがブーツ選びにつきあってくれていたが、そのうちあきれて?どこかにいなくなってしまった。結局、閉店時間間際まで掛けて選び出したのがこれだ。この日は異常なくらいに疲れてしまったが、30分程度バックルをしっかりと締めてあちこちを動き回っても足が痛くなることがなく、かつ、足もぐらつかず快適なフィット感を得られるブーツを探し出せて良かった。

 バックルはアルミ合金製でしっかりとしたイメージがあり、見た目も格好良く感じた。歩行モードとスキーモードの切り替えや、ブーツフレックスの切り替えなどが可能な点も、私の心をくすぐったものだ。

 

 

インデックスに戻る